薬に頼らず自然治癒力で血圧を下げたい方へ
HOME > ドロドロからサラサラへ腹八分目が身体にいい理由

ドロドロからサラサラへ 腹八分目が身体にいい理由

ここまででドロドロ血液が、身体にとてもよくないことがわかってきましたね。そしてその解決策は、「血のめぐりをよくすること」と「血をサラサラにすること」でした。それでは、血をサラサラにするには、どうすればいいのでしょうか?

 

これも答えはとてもシンプルなことなんです。
それは、食生活に気を配ること。
特に、高血圧の原因となるドロドロ血液には、食べすぎが要注意なんです!

食べ過ぎると、身体の中では、こんなことが起きています。

健康法として、断食や少食が取り上げられるのも、この仕組みが深く関係しています。食べる量を、多すぎず、栄養を十分吸収できる量に押さえておくと、体内に入った栄養分がすべて吸収され、完全にエネルギーとして活用することができるんですね。すると血もドロドロにならず、食べ物のエネルギーも活動に向けたエネルギーとして使われるんです。

 

よく腹八分目が病無しと言いますが、この身体のメカニズムからも正しいことがわかります。食べすぎは、身体にとって大きな負担になっているんですね。

また、食生活においては、

これらも、血をドロドロにしない為には大切です。

 

しかし、どれも大切なのはわかりますが、実際にそれを続けるのは、そんなに簡単なことではありません。
毎日続けるには、「カンタン」で「すぐできる」ことが大切なんですね。

血圧サポートに贅沢ブルーベリー酢
ページのトップへ